色移り

2017年1月24日 (火)

雨で濡れてしまったスタジアムジャンパー

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


通勤途中の信号待ちで、ふと車の窓から外を見ていたら・・・

小さな花をポツポツと付け始めている木が目に留まりました。


「あっ、寒桜! もう、咲き始めたんだ。」 


ビュービューと、強く冷たい真冬の風がツライ毎日ですが、

暖かな春が少しずつ近づいてきているんですね。 (゚▽゚*)

(早咲きで有名な河津桜。とってもわかりやすいブログが こちら)
__________________________________________

雨で びしょびしょに濡れてしまったスタジャンのご相談をお受けしました。


「突然の雨に降られて、

びしょびしょに濡れてしまいました。

気づいたら、こんなになっちゃったんだけど取れますか?」


P1020909 P1020919

ひどく濡れたため、色が移ったスタジャンの襟部分


P1020908

襟、袖のリブ部分。汚れ&色移りの除去



突然の雨で、びしょ濡れになってしまったことってありませんか?


また・・・

ご自宅で、洗濯物を洗って干すまでの間に

洗濯機に濡れたままで長時間放置してしまったことってないですか?



水温が低い この時期であっても、

濡れたままで放置されると 色移りする恐れがあるんですよ。


もちろん、水温が髙ければ高いほど

色移りの危険性も高くなりますが。


「これって、色が移るかも・・・」 というあなたの直感は、

案外、正しいかもしれません。



(※色移りを防ぐ 色落ちチェック方法は、こちら)


大切なお気に入りを、 「エイッ!」 と洗濯機に入れちゃう前に

お洗濯のプロに ご相談することをオススメします。

(クリーニングについて よくあるご質問は、こちら)


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

2016年5月13日 (金)

襟元についたカラー剤のシミ抜きご依頼

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


新茶のシーズンですね。

当店がある静岡県牧之原市には、東京ドームが690個も入ってしまうほどの

広大なお茶畑が延々と続く 「牧之原台地」 があります。


一昨日、車を走らせていると・・・


お茶畑の間から、モソモソッと出てきて

目の前を足早に横切っていった小動物が、こちら。


70214bj

メスキジでしたぁ・・・♫


滅多に見ることのないキジに出くわし、

ラッキーでした。


賑やかな雀たちと気持ちよさそうに飛ぶツバメ。

とっても過ごしやすい良い季節ですね。
________________________________

美容院さんから、宅配便が届きました!


「ニットの襟元にカラー剤がついてしまいました。

うちで洗ったのですが、取れませんでした。シミ抜きをお願いします」



P1020175 P1020207

襟元についたカラー剤のしみ抜きご依頼


気をつけていても、カラー剤って時々付いてしまうようですね。


髪の毛を染めるわけですから

簡単に落ちてしまっては困るのが、このカラー剤。


ご家庭では難しいシミ抜きのひとつです。

ムリせず、お洗濯のプロにご相談して下さいネ。

(お近くにあったら、ラッキー! シミ抜き自慢のお店は、こちら 。)


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

2016年4月26日 (火)

色移りの除去ご依頼

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


15名ほどの出席者がいた昨晩の会合で

肥料会社の社長さんが、みんなに質問をしました。


「今年の新茶、もう飲まれた方はいますか?」



それに対して・・・ひとりだけが、

 「は~い、もう飲んだよ!」 と威勢よく 手を挙げました。


そろそろ新茶のシーズンです。

そうそう、冬物の衣替えもお忘れないようにお願いしま~す。^^
________________________________

色移りのご相談が増えています。


「ニットの襟と胸部分に色が移ってしまいました。

取ってもらえますか?」



P1020162 P1020163

ニットについた色移り除去ご依頼


気温の上昇とともに増えてくるのが、

色移りのご相談なんです。

いろんな色移りのご相談をお受けするのですが



「シュシュの色が、襟に移ってしまったんだけど、

取って下さい。」


P1020161 P1020164

シュシュからの色移り除去ご依頼


そして、こちらは・・・


P1020049 P1020069

襟元についた毛染めシミ抜きご依頼


上記にアップした写真のように、

色移りと言っても、ついた程度も素材も違うんですね。


色移りを大きく分けると、次の3つ


①その品物自体から色が出て色移りしたもの

②ほかの品物から色が移ってしまったもの

③何かが付着したもの



ご家庭でのお洗濯で色が移ってしまった時には、

こちらのサイト 色移りの取り方 を参考にしてみて下さい。


大切なお気に入りは、

どうぞ お洗濯のプロにおまかせ下さいネ~!


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

2016年4月 4日 (月)

広範囲に黒ずんだシャツのシミ抜きご依頼

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


先週末、お花見をされた方も多いのではないでしょうか。


夜間ライトアップされた桜並木もキレイですね。

牧之原市内を流れる勝間田川沿いにも、桜の花がいっぱいです。


本格的な春の訪れを感じますね!
___________________________________

宅急便で送られてきた染み抜きのご依頼


「近所のクリーニング店に出して戻ってきたら、

広範囲に黒ずんでいます。出す前には、気づかなかったのですが

取れない。ということなので、何とか取ってほしいのですが・・・」



P1020029 P1020055

シャツの襟もとに目立つシミ。県内からのご依頼


P1020031 P1020056

よく見ると、広範囲に黒ずんだシミがついていました。


部分的に染み抜きテストをしてみると、

他のものから色が移ったよう・・・。


色移りを除去するシミ抜きで、スッキリ取れました。


次にご紹介するこちらも、

ご家庭でスッキリ取るのは大変なシミのようです。



東京からネットで当店を見つけて、ご連絡を頂きました。


「白衣にボールペンのシミがついてしまいました。

これって、取れるでしょうか?

別のクリーニング屋さんに何件か相談したのですが、

ゲルインクは取れない、とのことだったので・・・。お願いします。」


P1020038 P1020059

白衣についたボールペンのシミ抜きご依頼


油性、水性、ゲルインク・・・。


インクのシミ抜きと言っても、いろんな種類があるのですが、

手間がかなり掛かるわりに、なかなかスッキリとは取れません。


染み抜き代金も手間が掛かる分、高額になるので

付いたものによっては、買い替えた方がいい場合もあります。


取れにくいとされるゲルインクの場合には、繊維の間に入り込んでしまうので、

根気よく、揉み出していくしか方法がありません。


どんなシミでお困りですか?


シミがついたらお早目に。


お洗濯のプロにご相談されることをオススメしています。

(お近くにある 染み抜き自慢のクリーニング店は、

     どうぞ コチラから 探してみて下さい。)


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

2016年2月19日 (金)

真っ白のシャツがピンクに・・・。色移り除去ご依頼

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


春一番の強い風で、満開に咲き誇った梅の花びらも

少しずつ散ってしまって残念ですが、今度は・・・


早咲きで知られる河津桜の木についた

ピンクの花が賑やかになりましたね。


暦の上でも、立春を過ぎて

雪が雨に・・・、氷が溶けて水になる頃とされる雨水がやってきました。


少しずつですが、春が近づいてくる気配を感じますネ!
___________________________________

真っ白だったシャツがピンク色になっちゃったんです・・・


洗濯機から取り出してみると、真っ白だったシャツに色が移ってしまっていて、

ビックリなさった経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?


P1010788 P1010789

ワイシャツの色移り除去のご依頼です。


色が移ってしまった際に注意してもらいたいこと。

それは・・・慌てないことです。


色移り除去で一番多い失敗が、

塩素系漂白剤 を衣類にドバっと掛けてしまうことなんです。


というのも・・・、


塩素系の漂白剤って、カビ取りに使われるほど

強い漂白力があるから、衣類の色や柄までも消えてしまうんですね。


漂白剤を使用する時は、慌てず、一度落ち着いて。

取り扱い表示をよく読んでから使いましょう。


「エイッ!ヤ~!」 は、絶対ダメですよ。

P1010787 P1010790

色移りしちゃった衣類。


取り方の判断は、どうぞ こちら を ご参考にして下さい。



笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

2015年10月26日 (月)

襦袢に軒花の色移り

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


情報交換会を兼ねてのクリーニング店見学で

東京に行ってきました。


でも今回は残念ながら、あまり時間が取れず、美術館や博物館が

立ち並ぶ上野公園散策がゆっくりできませんでした。



芸術の秋到来で、

美術館で絵画の鑑賞をするのもイイですね!
___________________________

「襦袢についた軒花の色移り除去」のご相談をお受けしました。


お祭りで玄関先に飾られるピンクの軒花ですが、

襦袢にピンクの色がついてしまったそうです。


「家で洗ってみたけど、ピンクの色が取れなかったんです。

染み抜きしてもらえますか?」

P1010437 P1010457

襦袢についた軒花の染み抜き


家庭洗濯での色移り除去についてのご相談が増えています。

色移りと言っても・・・


①ほかのものから色が移った場合と

②その品物から出た色が移った場合 があります。


真っ白なTシャツやポロシャツなど、ご家庭でジャブジャブと洗えるものに

色が移った場合には、色が移った品物だけで もう一度洗い直してみて下さい。


洗剤の量を多めにしてあげると落ちやすくなります。

(ご家庭での色移り除去ポイントは、 こちら をクリック!)


乾く前の方が落ちやすいのですが、ご家庭で染み抜きするのは不安という方は、

お近くにあるお洗濯のプロにご相談下さいネ!

(キレイと便利をもっと身近に。 イドカバネット 全国の加盟店は コチラ)


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

2015年8月23日 (日)

浴衣のクリーニング

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


暑さが和らいでくる頃という 「処暑」 を迎えましたが、

2つ同時に発生した台風15号、16号の進路が心配ですね。


地域で最後の花火大会である吉田町港花火大会が、

今年も「処暑」の夜に行われ、


こちら静波にも大きな音が響いてきました。


この花火大会が終わると、いよいよ夏の終わり・・・

少し寂しさを感じますね。
____________________________

真夏に大活躍した浴衣もそろそろ仕舞う時期です!


Img_1244_4

今年もカラフルな浴衣がいっぱいです。


汗をいっぱい含んだ浴衣ですから、仕舞う前に

しっかりお手入れして、来年の夏もまた楽しみたいところ・・・


P1000991 P1010028


「花火大会の途中で突然の雨に降られて、

びしょびしょに濡れちゃったんです。気がついたら、こんなに色が・・・。

なんとか取ってもらえませんか?」 



こんなご経験をされた方も多いのではないでしょうか?


水に濡れただけで・・・

色がドバッ~と出てくるものがあります。


だから、ゆかたやハッピを初めて洗う時には、

色落ちや色移りに十分な注意が必要なんですよ。



特に、初洗い時は要注意!

洗う水温が髙ければ高いほど、色は出やすくなります。


当店でお預りした浴衣は、全て1点ずつ手洗いしています。


オシャレなゆかたは、やっぱり優しい着心地にもこだわりたい・・・


お預りする繊維や色・デザインによって

洗い方が違うように、糊付けも同じではないんですね。


当店では、しなやかでシャリ感のある高級のりを使用しています。

だから・・・

バリバリとした硬い糊付けではなく、しなやかで張りがあるんですね。


ゆかたは、

プロのクリーニング店に どうぞおまかせ下さい。

(キレイと便利をもっと身近に。 イドカバネット 全国の加盟店は コチラ)


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

2015年6月19日 (金)

インディゴ(ブルージーンズ)の色移り

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


しとしとと降り続く梅雨のイメージとは違って・・・


こちら静波でも 昨晩は、ビュービューと吹き荒れる風とともに

ザァッ~と横殴りの雨が、窓ガラスを強く叩き付けました。


曇り空が毎日続いていると

さんさんとと照り付ける夏のおひさまが待ち遠しいですね。
_______________________________

インディゴ(ブルージーンズ)の色移り


洗濯機から取り出してみたら、他のものから色が移ったり

全体が染まってしまったりしたことはありませんか?



家庭洗濯での失敗相談でも多いのが、色移りなんです。


今回の色移り除去のご依頼は、Tシャツとホワイトジーンズの2点。


インディゴの青い色が、家庭洗濯で移ってしまったそうです。


そして残りの1点は、ご自宅で洗ったけど取れなかった

Tシャツ脇の汗による黄ばみ。


宅配便で、上記3点の染み抜きご依頼が届きました。

ありがとうございます、高野さん ♬


P1000673 P1000704

ホワイトジーンズへのインディゴ 色移り除去のご依頼


P1000674 P1000703

Tシャツにも色移り。染み抜き後、全体漂白でスッキリ白く




洗濯物に紛れちゃった場合は別として・・・ (^-^;


濃い色のもので初めて洗う前には、色が出ないかチェックすると安心です。

(色落ちテストのやり方は、こちら)


色移りを防止するのには、洗濯ネットを使うのも有効なんですよ。

というのも・・・

衣類同士が絡まり合ったり、直接こすれ合ったりするのが防げるから。


あまりに少ない洗濯水量や長時間の漬け込みも、色移りの原因となります。

これからの時期は水温も高くなるので、特に注意が必要ですね。


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

2015年4月 7日 (火)

洗濯機で洗ったら色が移っちゃった

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


アンゴラニットにカシミヤコート、そしてダウン、ダウン、ダウン・・・。


当店には、一般のクリーニング屋さんとしては珍しく

毛布が一度に200枚干せるほどの広~い屋内乾燥ルームがあります。


しかしそんな屋内乾燥ルームでも、

毎年この時期には、冬物アウターでいっぱいになります。


ところで全国的に・・・

気温の差が特に激しく、また少し寒くなるようですので

風邪などひかぬよう どうぞご注意して下さいね!
__________________________________

「洗濯機から取り出したら、色が移っちゃったみたいで・・・。

漂白剤を塗ってみたけど、薄くなった程度です。

取ってほしいのですが、大至急で・・・お願いできますか?」



P1000311 P1000310

ホワイトジーンズのあちらこちらに色移り


ご家庭での色移り。

ご経験ある方も多いのではないでしょうか?


P1000313 P1000312

プロの染み抜き技術で、スッキリ、白く。


大切なお気に入りに色が移っちゃた場合には

ムリせず、プロにお任せすることをオススメしています。


ご自分でやってみてキレイに取れればいいのですが・・・

取れにくくなってしまうことが多いからです。

(ご家庭でジャバジャバと洗えるものなら、 コチラ をご参考にどうぞ)


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

2014年11月15日 (土)

突然の雨で濡れる前に・・・

こんにちは!

クリーニングのマイン 代表のかどたです。



突然降ってきた雨や雪で濡れてしまい、

コートやブーツが シミになってしまったことってありませんか?



「ちょっと試させて・・・!」 



つい先程、ドライブスルーでお引き取りに見えたお客さまが

クリーニングされたばかりのコート肩口に、水を数滴落とされました。



ポロリと流れ落ちた滴を目にして

「バッチリ、効いてるね!ありがとう~♪」 とお声を掛けて下さりました。


いつもありがとうございます。

ガード加工は、突然の雨や雪、そしてシミ・汚れから

大切なお気に入りを守ってくれます。




そろそろ、雪の便りも聞こえ始める時期。



スキーウエアやブーツにも 

クリーニング店のガード加工をオススメします。
____________________________________

横殴りの雨と雷で、びしょびしょに濡れた法被の下は・・・


P1000730 P1000780



P1000732 P1000781

 色移りしてしまった襦袢の染み抜き


そしてこちらも・・・


P1000733 P1000816

 
 
 黄色の法被からの色移り除去ご依頼


色移りといえば・・・



「洗濯機から取り出してみたら、色が移っちゃった!」 という

洗濯事故もクリーニング店で多いご相談のひとつです。


「もうダメかも・・・。」

そう 思ったお品物でも、ぜひご相談してみて下さい。


(お近くのクリーニング店が掲載されているかも。

 コチラ のサイトで見つかるといいですネ。)




◎お店まで行けない。時間がないという方でも・・・

宅急便でご利用になれます。


クリーニングのマイン 全国宅配サービス
 は、コチラ 



笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

より以前の記事一覧