« 襟元についたカラー剤のシミ抜きご依頼 | トップページ | 色柄物には危険! 塩素系漂白剤 »

2016年5月20日 (金)

汗シミと黄ばみ取り

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


庭に植えてある紫陽花のつぼみが開き、

小さな花が咲きました。


今日は、24節気の「小満」。

日ごとに上昇する気温に合わせ、万物の成長著しい時期で

あらゆる生命が天地に満ち始める、という意味なんですね。
_____________________________________

  連日キャップのクリーニングご依頼が届いています。


気温が一気に上昇するこの時期になると・・・

汗シミ、そして黄ばみとりのご相談が増えてきます。


シャツやブラウス、ワンピースなどの襟や袖口、

そして脇などと同じで、帽子も汗をいっぱい含んでいます。

P1020211

大阪から宅急便でご依頼を頂きました。


いつもありがとうございます、I さん。


P1020212 P1020221

白地の帽子は、どうしても黄ばみが目立ちやすいですよね。



「家で洗ったんだけど、汗しみがとれなくて・・・」


こんなご相談も、よく お受けするのですが

汗による脱色(色落ち) しているものがほとんどです。


P1020240 P1020241

目立たない程度に、部分色修正しています。


着用中に、汗や日光の日差しで色落ちした帽子は、

色ムラになっていることが多く、表面が毛羽立っています。


部分的に修正すれば 

色落ちは かなり目立たなくはなりますが、新品時には戻りません。

P1020239 P1020243
汗による色落ちを 部分色修正で目立たなくしました。


マインでは、直接お店に行けないという方、

また遠方にお住いの方も 宅配便でご利用になれます。

全国宅配サービスは、こちら をご覧下さい。

 
笑顔
せますように・・・

いつもありがとうございます♪

|

« 襟元についたカラー剤のシミ抜きご依頼 | トップページ | 色柄物には危険! 塩素系漂白剤 »

帽子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 襟元についたカラー剤のシミ抜きご依頼 | トップページ | 色柄物には危険! 塩素系漂白剤 »