« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月19日 (金)

真っ白のシャツがピンクに・・・。色移り除去ご依頼

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


春一番の強い風で、満開に咲き誇った梅の花びらも

少しずつ散ってしまって残念ですが、今度は・・・


早咲きで知られる河津桜の木についた

ピンクの花が賑やかになりましたね。


暦の上でも、立春を過ぎて

雪が雨に・・・、氷が溶けて水になる頃とされる雨水がやってきました。


少しずつですが、春が近づいてくる気配を感じますネ!
___________________________________

真っ白だったシャツがピンク色になっちゃったんです・・・


洗濯機から取り出してみると、真っ白だったシャツに色が移ってしまっていて、

ビックリなさった経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?


P1010788 P1010789

ワイシャツの色移り除去のご依頼です。


色が移ってしまった際に注意してもらいたいこと。

それは・・・慌てないことです。


色移り除去で一番多い失敗が、

塩素系漂白剤 を衣類にドバっと掛けてしまうことなんです。


というのも・・・、


塩素系の漂白剤って、カビ取りに使われるほど

強い漂白力があるから、衣類の色や柄までも消えてしまうんですね。


漂白剤を使用する時は、慌てず、一度落ち着いて。

取り扱い表示をよく読んでから使いましょう。


「エイッ!ヤ~!」 は、絶対ダメですよ。

P1010787 P1010790

色移りしちゃった衣類。


取り方の判断は、どうぞ こちら を ご参考にして下さい。



笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

2016年2月15日 (月)

泥まみれになったランドセル

こんにちは!

クリーニングのマインです。


春一番が吹き荒れた週末から一転、

今朝は青空の静波ですが、冷たい冬の風に逆戻り。


まだまだ春の訪れは、もうちょっと先のようですね。


昨日は、バレンタイン。ご来店のお客様にお配りするために

用意した130個のチョコも、あっという間になくなりました。


甘~いチョコに、ついつい手が伸びてしまうんですよね。(^-^;
_____________________________________

泥まみれになってしまったランドセル。


下校中に風にあおられ、溝にランドセルが落ちてしまったそうです。

タオルで拭ったそうですが、なかなか完全には取れなかったとのことで

直接お持ち頂きました。

P1010811 P1010812

泥汚れの臭いはほとんどついてなかったのですが・・・


P1010821 P1010831

少しずつ、丁寧に ランドセルに付着した汚れを取りました。

P1010813 P1010828

すき間に入り込んだ泥汚れまで取るのは、手数も掛かりますが・・・

P1010826 P1010833

スッキリ、さっぱりと キレイになりました!


しみ、汚れがついたらお早目に。

お洗濯のプロ、お近くの安心クリーニング店にご相談下さいね。

(キレイと便利をもっと身近に・・・ 全国のイドカバネット加盟店はこちら)


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

ヨシノリコタケ デザインキャップ クリーニング

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


三女のインフルエンザも完治し、

今朝は、1週間ぶりに元気よく登校して行きました。


でも周りでは、まだまだ流行は収まっていないようです。


マスク姿の方が多くなっている気がするのは、

そろそろ・・・

暖かな春は待ち遠しいけど、花粉の症状はちょっと勘弁ですね。
_______________________________________

ヨシノリコタケ デザインキャップも宅配便で届いています。


はじめまして。
ホームページを見てメールをしました。
黒のキャップ(ヨシノリコタケ)の色あせでお願いしたいのですが、
そちらの住所に直接送れば大丈夫ですか?
その際の注意点はありますか?




P1010714 P1010765

キャップのクリーニングと色褪せ直しご依頼


キャップは、どうしても汗しみが目立ってきますね。

特に、黒や紺のキャップは色褪せしてきます。


汗しみは、浴中のハンドウォッシュで

シッカリ落とすから、さっぱり仕上がるんです。


P1010764

1点ずつ、色褪せ部分を修正していきます。


キャップは、日光の紫外線や汗でくたくたです。


新品時と違い、着用していると

表面は必ず毛羽立ったり、傷んだりしてくるものです。


P1010737_2 P1010761

 色褪せを目立たなくしますが、新品になるサービスではありません。


クリーニングに加え、型崩れを修正してほしい!という

ご依頼も多いのですが、こちらも、なかなか新品時のようには戻りません。


P1010785 P1010810

型枠で整形乾燥してから手仕上げするので、状態はかなり良くなります。


P1010786 P1010806


帽子、キャップのクリーニングについては、

コチラのサイトをご覧下さい。


全国宅配サービスについての詳細は、 こちら


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

2016年2月 4日 (木)

バッグのクリーニング&色褪せ直し

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


節分、そして・・・ 立春。

そして静岡県内では、私立高校の入試日でした。


暦の上では、春がやってきましたが、

受験生のみなさんもあとちょっとですね。


インフルエンザも流行っているようですが、

モリモリ栄養分を摂って、パワー全開で頑張りましょう!
________________________________

バッグのクリーニング&色褪せ直し コーチ


クリーニング店のメニューでも、

すっかりお馴染みになった「バッグのクリーニング」。


今回お預りしたバッグは、

色が褪せてしまったそうです。


布と革コンビのバッグは、クリーニングしてあげると

表面の汚れやくすみが取れて、明るく仕上がる場合が多いです。


それでも、褪せて色ハゲした部分はなかなか元に戻りません。

部分色修正で、色褪せを目立たなくしてあげるんですね。


P1010739 P1010757

クリーニングしてから、色褪せを目立たなくしておきました。


革バッグの表面にポツポツと生えたカビ。



こちらも、時間が経つと厄介です。

というのも、カビの繁殖が進むと・・・、


革の内部、つまり
組織までやられてしまうので

カビ跡として残ってしまうんです。



P1010706 P1010758

革ビジネスバッグのカビ取りご依頼




P1010759




皮革製品にカビを見つけたら、お早目に・・・。

クリーニングのプロにご相談することをオススメしています。

( おすすめのクリーニング店は、 コチラ  から探してみて下さい)


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »