« キャップのクリーニング&色落ち修正 | トップページ | だいいちテレビ まるごと 「プロの魔法」  »

2015年9月23日 (水)

別の革バッグから色移り

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


秋分の日を迎え、秋晴れの穏やかな天候の下で

牧之原市細江の坂口矢川佐々木橋付近が賑わっています。


今年もまた・・・

「彼岸花と案山子祭り」 が、行われているからです。


Fullsizerender21


整備された川沿いに咲く彼岸花とユニークな案山子の数々。

すっかり、秋の訪れを感じる風景になりました。
_________________________________________

「リュックに、別の革バッグの色が移ってしまいました。

これって、取れますか?」



一般的に、シロやベージュといった薄い色のバッグの場合は、

ついた汚れやシミが、クリーニングしても目立ってしまうことが多いんです。


染色すれば、目立たなくはなりますが・・・


汚れやシミが濃いほど、色合いや風合いの変化も大きくなり

違和感が出ます。


P1010146 P1010224

シミを より目立たなくするために、部分色修正をしています。


P1010145 P1010252

P1010144 P1010251

艶や風合いが変わらないよう注意して、染色したバッグ。


P1010226


白が冴えて、シミも目立たなくなりました。


スーツ、ニット、コートにダウンなどの一般衣類はもちろん


靴、バッグ、財布などの皮革製品もキレイにしてくれる

クリーニング店が増えています。


シミがついたらお早目に!

お洗濯のプロにどうぞご相談下さいネ。

(お近くの おすすめクリーニング店は、 こちら)


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

|

« キャップのクリーニング&色落ち修正 | トップページ | だいいちテレビ まるごと 「プロの魔法」  »

バッグ・財布のクリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キャップのクリーニング&色落ち修正 | トップページ | だいいちテレビ まるごと 「プロの魔法」  »