« お財布のクリーニング&色修正 | トップページ | 革靴、ブーツのクリーニング »

2015年8月19日 (水)

バッグに生えたカビ取り ルイ・ヴィトン

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


最近は 少しずつ日が落ちるのが短くなり、

35℃を超える猛暑日から比べると、ずいぶんラクですね。


季節もゆっくりと秋に向かっているよう・・・

今年の夏は楽しい思い出が沢山作れましたか?
___________________________________

バッグに生えたカビ取りのご依頼


特に暑かった今年の夏は カビの発生も多かったようです。


礼服や帽子などの衣料品ばかりでなく、仕舞っておいたバッグなど

カビが生えたお品物が、当店にも数多く持ち込まれました。

P1000901_2 P1000900_2

ブランドバッグのカビ取りご依頼


一般的にカビの発生原因は・・・

①温度20~30℃

②湿度70~95%

③酸素

④栄養分   が必要とされていますが


あまり着ることがない礼服や仕舞いっぱなしのバックなどは

いざ使う時になってから、カビを見つけて慌ててしまいますよね。



P1000904_2 P1000957_2


バッグの内側に生えたカビをスッキリ取りました。


当店でお預りした礼服は、防虫・防カビ加工を施してから、

湿気がこもらない不織布包装でお渡ししています。


同じように・・・

お財布、バッグなどの皮革製品を洗浄する際にも

効果の高い防カビ剤を選んで塗布しています。


夏の厳しい紫外線と汗をいっぱい含んだ夏物衣料ですから

仕舞う前には しっかりとしたお手入れをしてあげて下さいね。

(キレイと便利をもっと身近に。 イドカバネット 全国の加盟店は コチラ)


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

|

« お財布のクリーニング&色修正 | トップページ | 革靴、ブーツのクリーニング »

バッグ・財布のクリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お財布のクリーニング&色修正 | トップページ | 革靴、ブーツのクリーニング »