« インディゴ(ブルージーンズ)の色移り | トップページ | 花火カレンダーの店頭配布が始まりました! »

2015年6月20日 (土)

布製バッグの日焼け直し

こんにちは!

クリーニングのマイン かどたです。


日傘や帽子はもちろんですが、最近では、

シャツなどのUVカットアイテムが増えていますね。


それもそのはず・・・曇り空が多い6月の紫外線量は、

なんと真夏の8月よりも多いそう。


晴天の日に地表にとどく紫外線量を100%とすると


大雨で空が暗く感じるときでも20~30%

うす曇りでは50~80%の紫外線が私たちに降りかかっているとのこと。


日焼け対策は、やっぱり必要なんですね。

( UVカットの口コミランキングは、 コチラ )
_______________________________

窓際に置きっ放しにすると、日焼けしてしまいます。


肩から片袖全体に掛けて日焼けして

色落ちしてしまった洋服を時々見掛けます。


バッグも日焼けには注意が必要です。

P1000689 P1000706

片側だけ日焼けしてしまったバッグの修正ご依頼


写真では見にくいかもしれませんが・・・

片側だけが、日焼けによる色落ちで白けてしまっています。


P1000695 P1000707

近くでよ~く織りを観察すると、1色ではないんですね。


べったりと近似色で染色するわけにはいきません・・・


まず、日焼け直しする前に

汚れている部分をよくチェックします。


取っ手部分にシミを見つけましたので

出来るだけ塗装を剥がさないように、綿棒を使って染み抜きしています。


と言っても、シミや汚れがきついと

表面の塗装まで剥がれてきますので、同じ色を作って部分色修正します。


P1000696 P1000710

はい。取っ手のシミもスッキリ 取れましたね!


P1000708 P1000711

次は、日焼け部分を部分色修正しています。


当店では、このようにして

お気に入りのバッグを キレイにしています。


注意が必要なのは、日焼けばかりではありません。

汗による変色です。


毛皮のファーも変色防止のため・・・

P1000698

汗や皮脂汚れをよく取ってから、油分を補充してふっくら仕上げています。



ご自宅で洗っても取れないシミ、汚れ、色落ちは

どうぞ プロのクリーニング店にご相談してみて下さい。

(キレイと便利をもっと身近に。 イドカバネット 全国の加盟店は コチラ)


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

|

« インディゴ(ブルージーンズ)の色移り | トップページ | 花火カレンダーの店頭配布が始まりました! »

バッグ・財布のクリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インディゴ(ブルージーンズ)の色移り | トップページ | 花火カレンダーの店頭配布が始まりました! »