« 夏物衣類は、汗しみにご用心! | トップページ | 礼服には無料で防カビ、防虫加工しています! »

2014年9月 3日 (水)

ナイロンバッグを洗う時の注意点

こんにちは!

クリーニングのマイン 門田です。


アメリカ・ニューヨークで行われている テニス全米オープンから

錦織選手のうれしいニュース が届きましたネ。



日本人としては、92年ぶりという ベスト8進出。



日付をまたいだ4時間19分に及ぶ激闘の終了時間は、

最も遅い大会記録に並んだそうです。



さらに躍動する錦織選手をまだまだ見たいですね!
_________________________________________

テニス・ラケットバッグのクリーニングをご依頼されました。


「しばらく使っていなかったので、汚れちゃっているけど

 
 
 
これって少しはきれいになるのかなぁ・・・」



P1000116 P1000115

 テニスのラケットバッグのクリーニングご依頼


P1000117 P1000136

    スッキリ白く洗い上がりました!



ご家庭でナイロンバッグを洗う時の注意点を
 
 以下にまとめておきました。



①中に物が残っていないか、洗う前によく確認しましょう。


②ファスナーやバックルなどが損傷しないように
 台所で使っているアルミホイルで包んでガードしてあげて下さい。


③特に汚れている部分は、固形の石鹸を擦り付け
  使い古した歯ブラシで擦ったりしておけば、より効果的です。


④洗濯機で回せない大きなものは、
 お風呂場などに水を溜めて良く濯いであげて下さい。


⑤バスタオルなどを使って、十分に水を切ってから
 形を整えて、物干しざおに通して干しておきます。




布、ナイロン、そして革のバッグ。


一般的な衣料品と違って、

バッグは洗うことを前提に作られている物ばかりではないようです。




ジャブジャブと洗濯機で洗うと、

縮みや色移り、そして型崩れなど思いがけない事故につながります。


しみがついたら、お早目に!

染み抜きのご相談ができる安心のクリーニング屋さんは こちら。


笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

|

« 夏物衣類は、汗しみにご用心! | トップページ | 礼服には無料で防カビ、防虫加工しています! »

バッグ・財布のクリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏物衣類は、汗しみにご用心! | トップページ | 礼服には無料で防カビ、防虫加工しています! »