« 全ドラに掲載されました。 | トップページ | サマンサタバサのバッグ ベトベトになった飴 »

2012年9月15日 (土)

ワイシャツとオープンシャツの違い

こんにちは、かどたです。


立春から数えての210日(9/1頃)は、台風が相次いで襲来し、

農作物が被害を受けてしまうことがよくあると言われています。



いまがまさに台風シーズンなんですが、

それにしても、最近は台風の勢いが大きすぎませんか?



台風の進路にあたるみなさま、

猛烈な風と雨が吹き荒れるようですので、十分お気をつけ下さい。___________________________________________________________

「ワイシャツとオープンシャツ、どうして料金が違うの?」


白いものはより白く、濃い色は映えて白っぽくならないように・・・。

プロは、色やデザイン、素材によって洗い方を分けています。




マインの判断基準は、洗い方。


通常のワイシャツは、漂白剤をよく効かせた60℃の温水で、

20分洗っています。だから・・・

ワイシャツのえり、袖口もすっきり、真っ白なんですね。



それに対して、デリケートなシャツはドライクリーニング後に、

すっきり水洗い。色があせないように注意して洗っています。



011

   マインの洗い方 (クリックで拡大します。)



クリーニング店によって、洗い方も料金も違います。

ご利用のお店で直接聞いてみて下さいネ!
___________________________________________________________

高速道路を飛ばしても1時間以上、

70km先の富士市から直接ご来店頂きました。



胸にワッペン、バックプリントがあるシャツですので、

これはオープンシャツ扱いになります。

002 004_2

     まずは、気になるえりの皮脂汚れを取ってから、部分漂白しました。

004_3 018_2

     油のしみも、時間が経つとかなり取れにくいシミになってしまいます。


しみ、汚れ、汗、カビ、黄ばみ、臭い・・・

いろんなシミがありますよね。


012

   マイン 染み抜き料金の目安です。(クリックすると拡大します)



お気づきのしみは、お知らせ頂けると大変助かります。

より努力して、処理に努めます。



※ しみ、汚れのご相談は どうぞ こちら をご覧下さい。



笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

|

« 全ドラに掲載されました。 | トップページ | サマンサタバサのバッグ ベトベトになった飴 »

黄ばみとり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全ドラに掲載されました。 | トップページ | サマンサタバサのバッグ ベトベトになった飴 »