« ポケットの中には、どんな物を入れていますか? | トップページ | 毎年恒例の「職業体験学習」が始まりました! »

2010年5月27日 (木)

Q. ワイシャツとオープンシャツ。どうして、クリーニング料金が違うの?

こんにちは、かどたです。

今日も静波は、日差しがとっても強かったです。sun



昨日のブログを見て、

お客さまから、いくつか質問を頂きました!




Q. 家庭用洗濯機も使うんですね。いったい全部で何台あるの?



はい、家庭用洗濯機は、全部で 5台。

洗いの容量は、4.5キロ。すべて2槽式洗濯機なんですよ。


012_2 010



もちろん、業務用の水洗い洗濯機もありますよ。

こちらは、30キロ と 18キロの2台。



毛布なら、1度に7~8枚。布団なら、2~3枚。

ワイシャツは、18キロで 50枚程度 を1度に洗えちゃうんです。



Q. ワイシャツとオープンシャツ。どうして、クリーニング料金が違うの?


これは、よく聞かれますよね。

御利用のクリーニング屋さんによって、判断が多少違う場合もありますが


当店の基本判断基準は・・・

① ウール、シルク、レーヨン素材は、オープンシャツ

② 黒、紺、赤などの原色のシャツは、オープンシャツ

③ プリント製品やデザイン性の高いお品物は、オープンシャツ


010_2

ドライクリーニングの汚れた溶剤を蒸留出来るお店って、少ないんです。 





ワイシャツは、より白く、汚れを落とす洗い方が基本。

機械仕上げの後、検品してから包装します。



反対に、デリケート素材やファッション性の高いシャツ、

さらに高級シャツなどは、原則的に 1点ずつ手洗い、手仕上げが必要なんです。


色落ちや縮みがないように、細心の注意を払っています。

だから、料金も違うんですネ。


019 017

         どちらも、当然 手数は掛かります・・・笑


009 020

     ワイシャツと高級シャツ。同じ洗い方、仕上げ方ではないです。



お気づきの点は、どしどしお申しつけ下さいネ!

マインは、ここで洗って仕上げしている機械設備設置店です。




笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

|

« ポケットの中には、どんな物を入れていますか? | トップページ | 毎年恒例の「職業体験学習」が始まりました! »

ワイシャツ」カテゴリの記事

コメント

静波の天気はよさそうですね。こちらさいたま市もとっても良い天気です。爽やかな陽気できもちいい~。
スタッフの方々の働いている姿が、とても良い感じですね。ひとつひとつ丁寧な仕事ぶりが伝わります。

投稿: うめ | 2010年5月28日 (金) 17時39分

うめさんへ

爽やかな陽気に誘われて、ゆっくりお散歩したいですよね・・・clover

創業45年の当店ですが、
いつもスタッフさんには、恵まれているんですよ。

先代も、生前よく言ってました。

「洗濯は、どうしても生活に欠かせないもの。
だからこそ、この地域にお住まいの方々のお手伝いをするんだ!」って・・・

ありがとうございます♪ しっかり頑張りますよ!t-shirt

投稿: かどたです。 | 2010年5月28日 (金) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223475/48473869

この記事へのトラックバック一覧です: Q. ワイシャツとオープンシャツ。どうして、クリーニング料金が違うの?:

« ポケットの中には、どんな物を入れていますか? | トップページ | 毎年恒例の「職業体験学習」が始まりました! »