« 鏡開き | トップページ | ムートンブーツの汚れには・・・ »

2010年1月12日 (火)

たまごのしみ

こんにちは、かどたです。


雨がしとしと・・・こちら静波も

今日はおひさまが顔を出してくれません。


冷えは万病の元。対策としては、

足湯に浸かると体中が温まって効果があるそうです。


家では、42℃に設定した足湯の機械が、冬場は

大活躍していますが、普段はゆったりと足湯に浸かれません。



そこでおすすめは、足首を温めるレッグウォーマー。

くるぶしを温めるだけで、冷えが和らぎますよ。
___________________________________________________________

体の芯からポカポカになるおなべ。


鍋料理をみんなで囲んで賑やかに食べていると

体もポカポカになりますよね。


こちらは、すき焼きを食べていて、こぼしちゃったそうです。

001 002

    派手にドバッと掛かっちゃいましたね。


たまごは、タンパク質。熱が掛かると、固まってしまいますが

ついたばかりであれば、水で洗い流すだけで取れる場合もあります。


ただ、繊維の間に入り込むと、かなり厄介です。

001_3 002_2

     はい、リフレア・コースで、すっきり・さっぱり。



プロのクリーニング屋さんでは、しみの種類や程度に加え、

ついた素材、デザインによって、洗浄方法が違います。


水洗いと言っても、水温・洗剤濃度・洗浄時間まで

すべて同じではありません。



衣類にやさしく、しみ・汚れをしっかり落とす。

(マインのリフレア・コースは、こちら)





お気づきのしみは

お知らせ頂けると、とっても助かります!




笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

|

« 鏡開き | トップページ | ムートンブーツの汚れには・・・ »

リフレアコース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223475/47275864

この記事へのトラックバック一覧です: たまごのしみ:

« 鏡開き | トップページ | ムートンブーツの汚れには・・・ »