« 電子顕微鏡で覗いてみたら・・・ | トップページ | 1年のゴールは、大晦日!? »

2009年12月 9日 (水)

自然の脅威 

こんにちは、かどたです。


ちょっと早いですが、2009年 静岡  

今年のニュース ベスト10が発表されていました。



第1位は、やっぱり・・・

8/11の早朝 あの大きな揺れの静岡地震。

牧之原市では、震度6弱という大きな揺れを観測。



東名高速道路ののり面までが崩れ、復旧の様子が

連日ニュースで報道されましたね。



あれから、4か月。未だに、屋根瓦が崩れたままの家を

見掛けると、自然の脅威を感じます。

______________________________________________________________

こちらも、自然の脅威 「黄ばみ」 です。



005 009

   ニットの背中部分に きつい黄ばみが発生。漂白処理で落としました。



ウールは、アルカリの洗剤を使うと、脆化 (弱ってしまうこと) します。

中性の漂白処理で、繊維にやさしく洗います。



もちろん、縮み・風合い変化を抑え、トリートメント効果抜群の

加工剤を加えているから、フワフワの仕上がりになります。
_______________________________________________________________

ご家庭で洗える綿やポリエステル素材であれば・・・


十分ご家庭での漂白処理は可能です。



汗が直接付着する えりや脇などは、

どうしても黄ばみやすいですよね。



お風呂やトイレに使う 「塩素系漂白剤」 ではなく、

色・柄ものにも安心な 「酸素系漂白剤」 がおすすめですよ。

(ご家庭での漂白方法は、まず こちら を見てネ!)

______________________________________________________

お気に入りやご家庭で洗えないお品物は、無理にやらない。


漂白してから、よく濯いでおかないと

繊維がボロボロになってしまうことがあります。



ご家庭での漂白の基本は、ご家庭で洗えるものです。

もちろん、色・柄ものには、色落ちテストをしてからですよ。



もし不安があれば、

クリーニングのプロにご相談してみては、どうでしょうか。



笑顔で楽しく過ごせますように・・・

いつもありがとうございます♪

|

« 電子顕微鏡で覗いてみたら・・・ | トップページ | 1年のゴールは、大晦日!? »

黄ばみとり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223475/46979521

この記事へのトラックバック一覧です: 自然の脅威 :

« 電子顕微鏡で覗いてみたら・・・ | トップページ | 1年のゴールは、大晦日!? »