« サッカー | トップページ | 洗濯代行 牧之原市にも登場。 »

2008年12月15日 (月)

人気のチョコレート

こんにちは、マインの門田です。

                                                                  冷たい雨のあとで、車のウィンドゥについた水滴が

朝日にキラキラと輝いていました。

                                                           交差点では、黄色の帽子と制服に旗。そして、肩からたすき。

年末の交通安全運動も始まりましたネ。

                                                          気がつけば・・・、来週は、クリスマス xmas

                                                          クリスマス・ケーキの予約とプレゼント。

もう準備されましたか?

                                                           生クリームか、それともチョコレートか。

我が家では、5歳になる三女の意見が最優先です。

                                                            美味しくて甘~い香りが、人気のチョコレート。

でも溶けると、ベタベタになっちゃう・・・

Before                             After

001_2 012

ここで問題です!

チョコは、何から作られているのでしょうか?

                                                          答えは・・・

                                                     チョコレートの原料となるカカオにはいろいろな種類があり、品種や産地、

発行方法などによって味が異なるそうです。

                                                           さらに、カカオの木は、高温多湿の熱帯でしか生息しない

とても繊細な植物なんだそうです。

                                                         

付いたしみは、何から作られているかを考えるのも

染み抜きには、必要なんですよ。

                                                         植物から出来たものは、専門用語では、

タンニン系 と呼ばれるしみに分類されます。

                                                             コーヒー、ジュース、お茶にワインなども、植物から出来ていますね。

タンニン系のしみを取るには、漂白が必要になる場合も多いです。

(ご家庭でのチョコのしみ抜き方法は、こちらです。)

                                                            しみ・・・何が付いたのかお知らせ頂けると、

ホント助かるんですよ。

                                                                      いつもありがとうございます♪

|

« サッカー | トップページ | 洗濯代行 牧之原市にも登場。 »

チョコレートのしみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223475/43425360

この記事へのトラックバック一覧です: 人気のチョコレート:

« サッカー | トップページ | 洗濯代行 牧之原市にも登場。 »