« トロウザーズ & パンツ | トップページ | 東京タワー。 »

2008年12月 3日 (水)

ニットの黄ばみ

こんにちは、マインの門田です。

                                                           冬とは思えないような穏やかなお天気。

風も静かな、こちら静波です。

                                                            外出の際にも、日中であれば、上着は要らないです。

でも夜となると、やっぱり寒い。

                                                             忘年会シーズン真っ盛りです。

風邪などひかないように、暖かくして出掛けて下さいネ。happy01

                                                          ニット。

やわらかな肌ざわりがたまらなく気持ちイイですよね。

                                                          今日は、そんなニットにアラ~大変。weep

黄ばみ取りをご紹介します!

Before

004_2 010_2_2                                

汗による脇の黄ばみ、

そして前全体の黄ばみは、飲みこぼしによるものでしょうか?

                                                           こんな時には、虫穴などをよく点検後、まず、ドライクリーニング。

                                                          005

次に、もう一度点検後、採寸します。

縮み防止剤に加えて、アミノシリコンをたっぷりと

含んだリンス剤を混ぜた水浴中に、

しばらくつけ込んで、水溶性のしみを落とします。

                                                          

                                                        洗い上がり後、最新の注意を払っての脱水です。

いい加減な時間で脱水すると、縮みの原因になります。

(プロのニット洗いは、こちらです。)

006

                                        それでも残ったしつこい黄ばみには、

過酸化水素 + アンモニアの漂白スプレーを

黄ばみの様子を見ながら、繰り返すことで

やっつけていきます。

                                                          

                                                         ご存知のように、ウールという繊維は、はっ水性がありますが、

奥深くしみ込んでしまったしみは、なかなか取れなくなってしまいます。

After

008 022

                                                             出来上がりは、この通り。

黄ばみも取れて、すっきりフワフワの肌ざわり。

                                                           お早目のお手入れで、

いつもふんわり、暖かなニットの肌触りを楽しんで下さいね!                                                            

                                                    いつもありがとうございます♪

|

« トロウザーズ & パンツ | トップページ | 東京タワー。 »

黄ばみとり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223475/43296188

この記事へのトラックバック一覧です: ニットの黄ばみ:

« トロウザーズ & パンツ | トップページ | 東京タワー。 »