« 服織田神社のお祭り | トップページ | ジャケットのそで口 »

2008年10月31日 (金)

焼肉のたれのしみ

こんにちは、マインの門田です。

                                                          朝から、笛と太鼓の音。

すっかりお祭りムードのこちらは、静波です。

                                                           静岡新聞朝刊に、エコバックの話題が載っていました。

10月1日から、牧之原市内でも始まった

スーパーでのお持ち帰り袋の有料化。

                                                            「エコバックをお持ちですか?」

1か月経って、結果は・・・

                                                          

調査によると、導入前の 44% から一気に倍増 86% の方が、

エコバックをお持ちになっていたそうです。

                                                            レジ袋は、確かに使う量が減っているんですね。 すごい!

                                                          ガソリンスタンドの料金表示は、130円台まで下がってきましたが、

節約、節約の傾向ですよね。

                                                           今朝の日経MJにも、コナカのシャワースーツに続いて、

AOKIのウォッシャブルスーツの記事が掲載されていました。

でも、ちょっとおかしな記事です。

                                                          クリーニング代が節約できる。

ドライクリーニングの溶剤が減らせる。

                                                    何これ・・・

ドライクリーニングの溶剤が減らせる!?

                                                               もしかして、○マールとか、○ァ○゛リーズとかが

ドライクリーニングの溶剤って思っているのかなぁ。

                                                              それとも、スーツは、これから家庭で洗える時代になって、

クリーニング屋さんのドライクリーニングは、いらなくなるって言うこと。

                                                                                                                       でも、ドライクリーニングって、何で洗っているのか

知られていないみたいですね。 ちょっと、ショック。。。sweat02

                                                           当店のドライクリーニングは、石油系溶剤 を使っています。

                                                          ご家庭の洗濯機、油で洗っている人は、いないですよね。

(ドライクリーニングと家庭洗濯の違いは、こちらです。)

====================================================

風が冷たくなったためか、秋・冬モードの衣料品が

目立つようになりました。

                                                            今日ご紹介するジャケット。

腕に、焼肉のたれがついちゃったそうなんです・・・

Before                                   After

015 021

水でこすっちゃったのかなぁ、と思いましたが、

見た目以上に、しみがついた場所は、バリバリしていました。

                                                         ドライ洗浄の前に、まずは、

しみ部分を出来るだけ落としておきます。

                                                         広範囲についた焼肉のたれですので、油分もたっぷり含んでいますし、

何より、臭いも残っています。

                                                          洗浄前のしみ抜きとドライ洗浄によって、

しみの油分は、取り除けましたので、迷わず、水にドボンsweat01

                                                          あっ、間違わないで下さいね。

                                                             縮みを極力抑えるように、

たっぷりと入ったアミノシリコンが、やさしく繊維を包み込んでくれる薬剤。

これが、しっかりと溶け込んでいる水へのつけ込みですから。

                                                            リンス効果で、仕上がり後は、

しっとりと軽い気持ちの良い肌触りになるんですね♪

                                                                     焼き肉のしみも臭いも、

さっぱり・すっきり・・・  マイン自慢の リフレア・コース

                                                      お気づきのしみ・汚れは、お知らせ下さると大変助かります。

いつもありがとうございます♪

|

« 服織田神社のお祭り | トップページ | ジャケットのそで口 »

リフレアコース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223475/42960367

この記事へのトラックバック一覧です: 焼肉のたれのしみ:

« 服織田神社のお祭り | トップページ | ジャケットのそで口 »